2017.08.09

  • 沖縄本島周辺離島(15離島)エリア
  • 伊是名島

沖縄本島の北にある伊是名島 静かな凪の海で SUP&シュノーケリングを楽しむ

izena_sup_41

琉球王国の尚円王が生まれた島として知られる、沖縄本島の北に位置する「伊是名島」。離島めぐりが趣味という友人に「あちこち行ったけど、伊是名はいいよ」と勧められ、訪れてみることに。那覇空港から今帰仁村の運天港まで車で約2時間。その名も「尚円」というフェリーに乗り55分、念願の伊是名に上陸を果たした。

izena_sup_02

旅は絶景サンセットからスタート

レンタカーで島の雰囲気を見て回りつつ、ひとまず民宿にチェックイン。夕食前の時間を有効活用するべく、サンセットを見に行くことにした。伊是名ビーチは適度な広さでいて、雰囲気がとても良い。防波堤から海に飛び込んで遊ぶ地元の子どもたちの歓声を聞きつつ、絶景のサンセットを見ていたら、なにやら海の上に立つ人の姿が。

izena_sup_10

SUP(サップ)って面白そう!

「こんにちは」。島では知らない人同士でも気軽に挨拶を交わす。あれは一体何ですか、と尋ねてみると、「SUP(サップ)ですよ」とのこと。正式名称はスタンド・アップ・パドルボードというハワイ生まれのマリンスポーツだという。ボードの上に立ち、パドルで海面を漕いで海上散歩を楽しめるスポーツで、特に伊是名ビーチは波が少ないので初めての人や子供でも比較的挑戦しやすいという。話を聞かせていただいた方はマリンサービスショップを経営するインストラクターの松村亮汰さんで、SUPのスペシャリストだった。縁を感じて、翌日の午前中、半日SUP&シュノーケルツアーをお願いすることにした。

izena_sup_15

いよいよSUPにトライ!

2日目もいいお天気。しかも風がなく、海面はまるで湖のように静かだ。「今日は風が全くないので、SUP日和ですね。様子を見て、沖の無人島にも行ってみましょう」と、インストラクターの松村さん。申込書に記入し、早速SUPの乗り方や漕ぎ方のレクチャーを受けた。少し練習をして恐る恐る立ち上がってみると、意外とすぐにバランスを取ることができたのでひと安心。SUPを漕いでシュノーケルポイントへ。波打ち際から離れて少し沖へ出ると、驚くほど透明度の高い海が広がっていた。海の底までよく見えて、まるで空中に浮かぶSUPを漕いでいるかのよう。

izena_sup_32

izena_sup_42

自然がしっかり残っている伊是名島

シュノーケルポイントへゆっくり漕いで向かう途中には、いろいろな海の話を聞くこともできた。「伊是名ビーチは場所によって、ミドリイシ系のエダサンゴ類やハマサンゴの仲間が群生しています。魚もいっぱいいますよ、チョウチョウウオ、ブダイ、ハタ、エンゼルフィッシュ……。あ、あそこにウミガメがいます!」松村さんが指差す方向に目を向けると、優雅に海の中を泳ぐウミガメの姿が見えた。海の中のウミガメを目の前で見たのは初めてで、その迫力と美しいフォルムに感動。目を奪われた。

izena_sup_57

シュノーケルポイントに到着

シュノーケルポイントに到着したら、松村さんのボードに自分のボードを連結し、しばしSUPから離れてシュノーケルの時間を堪能する。海の中はまるでサンゴの花畑が広がっているようで、差し込んだ陽射しがキラキラと光り本当に美しい光景が広がる。魚もたくさん見ることができ、大満足のひとときを過ごすことができた。

izena_sup_59

テーブルサンゴの群生にビックリ

シュノーケリングを楽しんだ後は、リーフ(サンゴ礁)近くまで移動。沖へ向かうにつれて景色が変わり、テーブルサンゴが増えていくのが面白い。ビーチから200~300メートルの距離で、こんなに美しいテーブルサンゴの群生が見られるのは希少だそう。

izena_sup_48

リーフの内と外で全然違う海の顔

島の周囲にリーフが発達している伊是名島。リーフの内は浅く、外は急に深さが増す外洋、という地形となっている。リーフはとても入り組んだ形になっているので、浅く波のないリーフ内を漕いでいても、時々深い谷間のような外洋を目にすることがある。海面に浮かぶSUPからそれを見るのは非常に感慨深く、SUPだからこそできる体験と言えそうだ。

izena_sup_62

無人島に上陸

続いて、ヒンプンクサシという名前の小さな無人島へ。ここはアジサシという鳥のすみかになっていて、近づくと物凄い数の鳥が一斉に飛び立った。アジサシを驚かさないよう、巣には近寄らず、ビーチで少しだけ休憩をとる。聞こえるのは風と波の音、そしてアジサシの鳴き声だけ。考えてみると、対岸の伊是名ビーチを出発してから、ここまでずっとプライベートビーチ状態だ。贅沢な時間の流れの中でいただいた、さんぴん茶は最高に美味だった。

izena_sup_66

また海の上を散歩して帰ろうか

そろそろ昼食時。お腹もすいてきたので伊是名ビーチへ戻ろうとした時、今度はなんとエイが目の前を通り過ぎた。ショートトリップの帰り道もまた、宙に浮かんでいるような気分に浸れる透明度の高い海を満喫。SUPにも慣れてきて、少し早く漕げるようになってきた気がする。松村さんの話によると、SUPは中学生くらいの子供から体験できる気軽なスポーツで、家族一緒に楽しめるのも魅力とのこと。SUP人口も増加しているのだそう。あまり知られていないけれど、素晴らしく美しい自然が残っている伊是名島。今度は別のポイントでもSUPをしてみたいと思った。穏やかな海に、今注目のマリンスポーツ、そして無人島体験。家族みんなが一緒に楽しめる、そんな魅力あふれる島だ。

izena_sup_71

Information 基本情報

イゼナマリンサービスGUIN(グイン)

住所 沖縄県島尻郡伊是名村字伊是名813
TEL 080-6181-1757
備考 半日SUP+シュノーケルツアー一人7000円(一度に申し込めるのは4人まで)
ツアー対象年齢:中学生以上(小学生以下のお子様の場合は要問合せ)
※SUP器材レンタル代、レクチャー代、宿泊場所までの送迎込み
※他にもさまざまなプランがあります。
URL https://izenaguin.com/

Related article 周辺離島の関連記事

Event 関連イベント