久米島:自然の恵みに触れながら日常を忘れてリラックスしよう!

久米島エリア

久米島 KUME ISLAND 1日目

ママ
久米島には「はての浜」っていう、真っ白な砂浜でできた島があるのよ。
おばあちゃん
久米島は琉球王朝時代に「球美(くみ)の島」、最も美しい島と呼ばれていたらしいから、海に浮かぶ「はての浜」は夢の楽園だね。
ママ
グラスボートに乗って美しい「はての浜」と色とりどりの熱帯の魚を見てきましょう!
ヨウヘイ
魚もいるの!?見たい見たい!

はての浜

ヨウヘイ
うゎ~ママ見て!僕、海に囲まれてるよ!海もキレイだね!
ママ
本当、青い海と白い砂と太陽の光。夢を見ているみたいね。
ヨウヘイ
船の底もガラスだからお魚もたくさん見れたね!水族館みたい!
ママ
海のなかのブルーを堪能したから、今度はグリーン!久米島シーサイドパークゴルフ場で遊びましょう。
おじいちゃん
ヨウヘイもおばあちゃんにも簡単にできるパークゴルフをみんなでしよう。

久米島シーサイドパーク ゴルフ場

ヨウヘイ
おじいちゃん、僕の持ち方合ってる?
おじいちゃん
大丈夫だよ。軽く握るだけでいいよ。さぁ、うまく打てるかなぁ?
ヨウヘイ
わぁー、向こうに飛んじゃった。
おじいちゃん
大丈夫、大丈夫。何回打ってもいいんだよ。
ママ
さぁ、誰が早くカップインできるかな??
ヨウヘイ
おばあちゃん上手だったよ。
おばあちゃん
いい汗かいたよ。楽しかったね。
ママ
じゃぁひと休みしながら、特産品を見てきましょう。久米島みそクッキーや黒糖クッキー、黒糖ドーナッツ、もずくやあおさ、くるまえび、海ぶどう、久米島そば!!
ヨウヘイ
わぁ~たくさんある!
おばあちゃん
ヨウヘイにおいしいの買ってあげるね。
ヨウヘイ
やったぁ~。僕、クッキーがいいなぁ!

久米島みそクッキー・黒糖クッキー

ヨウヘイ
おばあちゃん、クッキーおいしいね。
おばあちゃん
久米島みそのやさしい甘さと黒糖の香ばしさが、とてもおいしいね。
ヨウヘイ
このクッキー、お味噌入ってるの?!おいしいね!
おばあちゃん
気に入ったようだね。お土産に買って帰ろうか。おうちで一緒に食べよう。
ヨウヘイ
うん!

久米島 KUME ISLAND 2日目

ママ
久米島馬牧場というのがあって、お馬に乗れるみたいよ!久米島に昔からいる馬もいるそうよ。小さいけれど力持ち。人なつっこくてやさしい馬なんですって。
ヨウヘイ
僕もお馬さんに乗りたい!
おじいちゃん
ヨウヘイ、お馬さんと仲良くなれるかな??

乗馬体験

ヨウヘイ
お馬さんは大きいよ…。
ママ
ヨウヘイに比べたら、そりゃ大きいわね。でも、とってもやさしいからしっかり手綱をもって捕まっていたら大丈夫よ。
ヨウヘイ
わゎ~背が高いー。お馬さんの背中、大きいよー。
ママ
馬に乗って海辺を散歩するなんてなかなか出来ない経験だわ!新鮮ね!
ヨウヘイ
おばあちゃん、沖縄のお馬さんはやさしかったよ。
おばあちゃん
馬に乗ってるヨウヘイはかっこよかったよ。
ママ
今度は車に乗っておばけ坂へ行くよ。
ヨウヘイ
えぇ!?おばけ?イヤだ、怖い…。
ママ
上り坂に見えるのに、実は下り坂なんだって。不思議をこの目で確かめてこよう!

おばけ坂

ママ
実はママ、ボールを持ってきたんです!このボールを転がして実験します!
ヨウヘイ
ん~?何の実験?……わぁ!ママ!坂道をボールが上って行くよ!
ママ
そう。坂道をボールがのぼるなんておばけがいたずらしてるように見えるよね!
ヨウヘイ
おばけがいたら嫌だけど、この坂面白い!
おじいちゃん
目の錯覚というのはおもしろいねー。
ヨウヘイ
うん!びっくりした!
ママ
はーい次は自然の岩なのに、まるで亀の甲羅のような模様をしている畳石を見に行きまーす。

畳石

ヨウヘイ
ママがさっき亀の甲羅って言ってたけど、これ亀さんの背中なの!?
おじいちゃん
ハハハ、違うよ。溶岩が冷えるときに偶然入った割れ目らしいぞ。世界でも珍しい模様らしいんだ。
ママ
久米島はいろいろな不思議があるね。
ヨウヘイ
おばけ坂に畳石…今日僕、不思議なものたくさん見てる!

久米島 KUME ISLAND 3日目

ママ
お母さん、久米島にはバーデハウス久米島というスパ施設があるのよ。ハワイに次ぐ世界で2番目の規模の施設なんですって。ドイツの伝統的温浴療法を取り入れているそうよ。ゆったりのんびりしてきましょう。

バーデハウス久米島

ママ
久米島沖612メートルの深海から取水された海洋深層水を、100%使用してるんですって!栄養素が豊富らしいね。
おばあちゃん
ヨウヘイ、ママとおばあちゃんがもーっと綺麗になったらどうする?
ヨウヘイ
んー。わかんない!(照)
おばあちゃん
海洋深層水のプールは肌にしっとり馴染むようだったよ。
ヨウヘイ
僕もおじいちゃんとプール楽しかったー!
ママ
海洋深層水研究所のアンテナショップ、ふれあい館に行ってみましょう。

海洋深層水研究所・ふれあい館

ヨウヘイ
ね、ね、なんかすごいカッコいいたてものがあるよ!
おじいちゃん
あれは海洋温度差発電プラント…海洋深層水と普通の海水との温度差を利用して発電している施設なのか。興味深いな。
ヨウヘイ
よくわかんないけどすごいことしてるんだね!
ママ
お父さん、ヨウヘイ、まだ入り口よ。向こうのふれあい館で海洋深層水を使ったコーヒーや紅茶が楽しめるそうよ。
おばあちゃん
久米島紬の里ユイマール館という、展示資料館に行きたいわ。
ママ
模様がとても美しい織物よね。糸を染めるのも織るのも、全部人の手で行なうの。私も見てみたいわ。
ヨウヘイ
ふぅ~ん。よく分かんないけどママが行きたいなら僕も行く!

久米島紬の里ユイマール館

ママ
久米島紬体験もあるわよ。ヨウヘイ、一緒に体験しよう。
ヨウヘイ
なになに?やるやるー!
ママ
コースター織りは、織り機に座って、シャラーントントン。
ヨウヘイ
トントン。
ママ
バンダナ絞り染めは、バンダナをキュッと絞って、染めて。
ヨウヘイ
丸い模様ができたよ!
おばあちゃん
まぁ、上手にできたね!きれい!世界にひとつのヨウヘイ柄だよ。
ママ
久米島は自然も文化も本当に豊か。いろいろな経験ができて、とても素晴らしい旅になったわね。ヨウヘイ!また来ようね!
ヨウヘイ
うん!今度はパパも一緒にね!

久米島シーサイドパークゴルフ場

久米島シーサイドパークゴルフ場

【住所】
〒901-3115
沖縄県島尻郡久米島町字儀間30-7
【電話番号】
098-987-0086
【営業時間】
08:30~18:30
最終受付 17:30(4月~9月)、
08:30~17:00
最終受付16:00(10月~3月)

久米島みそクッキー・黒糖クッキー

久米島みそクッキー・黒糖クッキー

久米島特産の久米島みそをふんだんに使用したクッキーは香ばしい味噌の香りとほどよい甘さが特徴。
久米島産さとうきびから作った黒糖を使用した優しい甘さが特徴の黒糖クッキーは玉子や牛乳などのアレルゲンに気をつけた商品も発売されている。
両方とも久米島を代表する銘菓。

久米島馬牧場

久米島馬牧場

【住所】
〒901-3102
沖縄県島尻郡久米島町字比屋定2295
【電話番号】
080-6491-1950
【HP】
http://kumejimauma.jimdo.com/

■リトハク春号【いつもと違う、馬でめぐる久米島の魅力を楽しもう】もご覧下さい。

おばけ坂

おばけ坂

久米島の県道242号線の具志川公民館と仲地公民館の間の東側の脇道に位置する。
坂の上にボールなどを置くと、どんどん坂を登っているように転がっていく目の錯覚で上り坂に見える下り坂。この不思議な現象から、おばけ坂という名前がついたと言われている。

奥武島の畳石

奥武島の畳石

久米島の東部、奥武島(おうしま)の南海岸に位置する。
県指定天然記念物の奇岩郡。亀の甲羅のように1,000個以上の五角形や六角形の岩が砂浜に広がっており、一部砂がかぶってしまっているものの、干渉時に姿を現す。
波の浸食により、表面が平坦になっていることが特徴。

バーデハウス久米島

バーデハウス久米島

【住所】
〒901-3106
久米島町奥武170-1
【電話番号】
098-985-8600
【ファックス番号】
098-985-8601
【HP】
http://www.bade-kumejima.co.jp/

海洋深層水ふれあい館

海洋深層水ふれあい館

【住所】
〒901-3104
沖縄県島尻郡久米島町字真謝500-7
【電話番号】
098-985-7705
【営業時間】
平日12:30~17:00
土日祭日09:30~17:00
【定休日】
火曜日

久米島紬の里 ユイマール館

久米島紬の里 ユイマール館

【住所】
〒901-3104
沖縄県島尻郡久米島町字真謝1878-1
【電話番号】
098-985-8333
【営業時間】
09:00~17:00
(最終受付:16:30)
【HP】
http://www.kume-tumugi.com/

はての浜・グラスボート

はての浜・グラスボート

【お問い合わせ先】
久米島海洋レジャー
【電話番号】
098-985-8779
【料金】
■一日コース
大人:4,500円 子ども:3,500円
■半日コース
大人:3,500円 子ども:2,500円
※いずれも要事前予約
【運行時間】
09:00~16:00
※季節により異なるため直接お問い合わせください。

Related article 周辺離島の関連記事

Event 関連イベント