特別企画!春に家族におすすめスポット!

美しい自然にも恵まれ、人情たっぷり個性豊かな宮古諸島は
テレビの旅番組や情報番組にも取り上げられる人気のスポットがたくさんあります!
これから春に向けてますます過ごしやすくなる宮古島は三世代などの家族旅行で
一緒に大切な時間を過ごすにはぴったりです!
今回は、そんな家族旅行にオススメな宮古諸島のスポットを紹介致します。

旅行口コミサイトなどで東洋一と評されるビーチで7kmも続く真っ白な砂浜、青く輝き、透き通った海はまさに南国の島。しっかりと管理業者が駐在しているので、家族連れでも、安心してさまざまなマリンスポーツなども楽しむことができます。

住 所
宮古島市下地字与那覇

お問合せ先
宮古島指定管理施設ウインディまいばま

T E L
0980-76-6346

営業時間
10:00~17:00(3月1日からの営業です。)

URL
http://www.windy-maibama.com/

その他
マリンスポーツ、バーベキュー、各メニュー完備

地元の人が通う昔ながらの食堂です。島のオジィとオバァが元気よく営む店の中はなんだかホッする雰囲気。ボリュームたっぷりの宮古そばや定食を楽しむことができます。よりディープな観光を求めている方にオススメです。

住 所
宮古島市平良字下里1172-3

T E L
0980-72-6254

営業時間
11:00~(材料なくなり次第終了)

定休日
日曜日

来間大橋は、宮古島本島と来間島を繋ぐ農道橋。全長1690mにもわたり、農道橋としては日本最大級の長さです。橋からは東洋一の砂浜と言われている与那覇前浜ビーチを一望することができ、眼下にコバルトブルーの海が広がります。是非レンタカードライブで訪れてほしいスポットです。

住 所
宮古島市下地字来間
宮古空港から 車(一般道)で約 15分 、平良港から 車(一般道)で約 30分

来間島に立地するカフェ&おみやげ店。カフェではマンゴーなど贅沢に旬の果実をたっぷりつかったスイーツや宮古牛など地元食材をふんだんに使った創作料理などを楽しむことができます。天気のいい日はテラス席で、島の風を感じながらのお食事がオススメ。

住 所
宮古島市下地来間476-1

T E L
0980-76-2991

営業時間
11:00~19:00(L.O.18:30)(4月~9月)
11:00~18:30(L.O.18:00)(10月、3月)
11:00~18:00(L.O.17:30) (11月~2月)

定休日
不定休

URL
http://r.gnavi.co.jp/f126500/

料 金
有機野菜と宮古和牛のローストビーフ 1,300円~1,500円
数量限定品【完熟有機マンゴーのコンポートパフェ】  1,500円
など

島尻マングローブは2000年に宮古島市の天然記念物に指定されており、多くの野鳥、潮が引いた干潟はカニやトビハゼといった、自然と植物を間近で感じることができます。シーカヤック体験の他、遊歩道も整備されており、ご家族やグループに合った楽しみ方ができます。

住 所
宮古島市平良島尻

問合せ先
宮古島市役所 むらづくり課

TEL
0980-76-2194

その他
シーカヤック体験の問合せ先
宮島観光サービス
0980-72-5182
http://miyazima0315.ti-da.net/

宮古本島の最西端~最北端に位置する、西平安名崎。伊良部島、池間島を一望できる絶景パノラマを楽しむことができます。また、宮古島が提唱している「エコアイランド宮古島」のシンボル風力発電の大きな風車がいくつも立ち並ぶ姿は迫力があります。

住 所
宮古島市最北端
宮古空港から 車で約 15分、平良港から 車で約 15分

宮古島の家庭料理が地元食材を使った料理や賑やかな演奏ライブを毎晩楽しむことができます。また、ライブでは宮古島の伝統芸能である「クイチャー」をレクチャーしてくれるので、大人も子供もみんなで踊りましょう。

住 所
宮古島市平良字東仲宗根163-1

TEL
0980-72-2030

営業時間
17:00~24:00(L.O.23:00)

不定休
不定休

URL
http://akabanar.ti-da.net/

地元で採れた農作物・水産物、宮古島市のご当地キャラ兼交通安全のシンボルである「宮古島まもる君」グッズなどを購入することができます。朝から野菜を販売しているおばぁ達とのゆんたく(おしゃべり)を是非、チャレンジしてみて下さい。

住 所
宮古島市平良字下里1番地

営業時間
7:00ごろ~18:00頃(店舗により異なる)

不定休
店舗により定休日あり

宮古島公設市場のすぐ場に立地しています。宮古そばの具の定番、平揚げや丸揚げの宮古かまぼこを販売しています。その他に、玄米や粟、小豆など健康に良いものをたくさん使ったヘルシーかまぼこも人気です。手作りの為、数に限りがあります。是非ドライブがてら、おやつの購入にどうぞ。

住 所
宮古島市平良字下地15番地

TEL
0980-72-2837

営業時間
7:00~商品無くなり次第

不定休
不定休

毎年1月~3月は、島の製糖期。宮古島島内の様々な場所で、サトウキビの収穫作業を見ることができます。是非、旅の思い出に地元の農家の方たちと一緒にキビ狩り作業はいかがですか?汗を流して収穫したサトウキビを畑の真ん中で、丸かじりできるのは、なんとも贅沢な体験です。

お問合せ先
宮古島観光協会

TEL
0980-73-1881

電話予約で可能な限り見学に応じてくれる島の豆腐屋さん。海水を使い、かまどに薪をくべ、大釜でたく昔ながらの製法を見学することができます。お店の方のご好意で、製造過程で生まれる温かい豆乳などを試飲することができます。

住所
宮古島市平良字西原1246

TEL
0980-72-7400

営業時間
6:00~商品無くなり次第(15:00ごろ)

定休日
日曜日

その他
製造工程の見学の場合は要予約

伊良部島の玄関口、佐良浜港のすぐ近くのお食事処。店舗の目の前が漁協なので新鮮なお魚料理を楽しむことができます。お土産店も併設しています。店名の「アギヤー」は地元の方言で、伊良部島に昔から伝わる伝統漁法「追い込み漁」のことです。

住所
宮古島市伊良部字池間添6-19

TEL
0980-78-4856

営業時間
11:00~14:00 (ランチ)

定休日
不定休

グルクン、マグロ、カツオ、タコ、シイラなど新鮮な魚が水揚げされる、佐良浜漁港。捕れたての魚達は、島内の食堂や旅館、一般の家へと届きます。タイミングがよければ、魚の水揚げを見たり、新鮮なお刺身を購入することもできます。

住所
宮古島市伊良部字池間添
佐良浜港(サンマリーナターミナル)出てすぐ右手
「郷土料理 アギヤー」前

オススメは青の洞窟&神秘の洞窟ツアー。真っ暗な洞窟に陽の光が差し込む幻想的な風景は、思わず息を飲む美しさです。初めてのシュノーケリングやシーカヤックでもガイドの方がしっかりとサポート。シャワー、更衣室も完備しています。水中マスクのサイズにもよりますが4歳ごろからの参加が可能です。

住所
宮古島市伊良部字池間添47番地

TEL
0980-78-4367

営業時間
8:30~16:30(受付)

URL
http://www2.miyako-ma.jp/yu-mutsu/

その他
青の洞窟&神秘の洞窟ツアー
大 人 ¥9,800
小 人 ¥7,800
シーカヤック&シュノーケリングツアーメニュー
大 人 ¥9,500
小 人 ¥7,800
など
※中学生以上は大人料金になります。

【おすすめ記事】
宮古島の絶景!東平安名崎(ひがしへんなざき)
伊良部島『佐良浜』の集落散策ツアー『やーがまくーがま』
海の男とカツオが新鮮! 伊良部島 佐良浜漁港で過ごすひととき

Related article 周辺離島の関連記事

Event 関連イベント