世界に誇るケラマブルー! 国立公園・慶良間諸島で安心ダイビング

慶良間(けらま)諸島は、那覇市の西方、30〜40kmの東シナ海上に点在する大小20余りの島からなります。2014年3月5日(サンゴの日)、27年ぶり31番目となる国立公園に慶良間諸島が指定され、これまで以上に注目が集まっています。何と言ってもその魅力は、海。

慶良間諸島

見てください!この目が覚める様なディープな青のグラデーション…。「ケラマブルー」と呼ばれるこの美しい海域は、世界トップクラスのダイビングエリアとして知られています。その素晴らしさを体感するには、やはり潜るのが一番。ライセンスのない方でも体験コースがあるので、ぜひトライしてみましょう!

阿波連港から出航!船上でスタンバイ

渡嘉敷島の老舗ダイビングサービス『ウォーターキッズ』に事前予約の上、当日は受付を済ませ、ダイビングボートの停泊する阿波連港(あはれんこう)へ。船上で、器材やタンクをセットしつつ、いざ出航です!

船上でダイビングのスタンバイ

慶良間諸島海域は、100以上ものダイビングポイントが点在しています。バリエーション豊富な地形に始まり、砂地、サンゴや魚の種類&数、そして透明度の高い水質…と、およそダイバーのニーズを全て満たす、優れたロケーションを誇ります。

そのうちの一つ、渡嘉敷島周辺にも魅惑のポイントが数多くあります。その多くは、(ノンライセンスでもOKな)体験ダイビングの未経験者や、まだ本数をこなしていない初心者、またブランクのあるダイバーでも安心して潜れる「白砂メイン+珊瑚」というゆったりとした構成です。いずれもボートで15分圏内と、移動の負担が少ない点も嬉しい限り。

トカシク湾内に到着

出航後、程なくして人気ポイントの一つ、「トカシク湾内」に到着。器材&タンクを背負って、いざエントリー!世界屈指の美しさを誇る、ケラマブルーの下には、果たしてどんな世界が広がっているでしょう!?

自然光溢れる水深8m程の安心スローダイブ

いよいよ入水。ゆるりと潜行し海底へ…。まずは呼吸を整え、バランスを取り着底。ガイドは、渡嘉敷島で生まれ育ったベテランインストラクターなので何も心配はいりません。指示に従い、じっくりとケラマブルーを堪能しましょう。

初めての方は、最初こそ心臓ドキドキで興奮しますが、深呼吸を数回繰り返せば大丈夫。だんだんと落ち着いてきたら、ゆっくりと周りを見渡してみましょう。

透明度の高い紺碧の海水と、混じりけのない真っ白な砂からなる、穏やかな海中世界が静かに広がります。深度は、自然光が優しく差し込む8~12m程。シュノーケリング+αの深さで水面も程近い、まさにスローダイビング…。次第に心がほぐれていくのを感じます。

スローダイビング

目の前をうめつくす魚とサンゴのアナザーワールド!

しばらく進むとサンゴの群生が現れます。見てください、この魚影!
DSCF0516-min_1200

何千匹といるであろうスカシテングダイ、ハマクマノミやカクレクマノミ、時折キンメモドキも姿を現します。優雅にたゆたうミノカサゴは猛毒の持ち主ですが、触れなければ大丈夫です。ユカタハタや、グルクンの幼魚、数えきれないほどの種類のスズメダイなど、その種類は枚挙に暇がありません! それらを育むゆりかごのサンゴも、アオサンゴ、ミドリイシ、イシサンゴ…とこちらもバリエーション豊富。日本で確認されているサンゴのうち、およそ6割となる約250種が生息していると言われています。

多彩な生命達が色濃く渦巻く幻想世界! 初めて目にする圧倒的なアナザーワールドに、感動という言葉以外、見つかりません…

たくさんの魚たちが悠々と泳いでいる

未経験者でもOK! 世界トップクラスの海で気軽に感動を

慶良間ダイビングの特徴は、一言で言ったら「安心」です。他エリアの、覆いかぶさるような巨大な珊瑚の圧迫感もなく、また上級者好みのディープな海溝に震撼することもないので、初心者でも怖さやストレスを感じることは、ほとんどありません。砂地メインで、要所にサンゴが群生するなど、見所も豊富。未経験者・初心者、ブランクダイバーでもエントリーしやすいので安心してお楽しみください。

渡嘉敷の海にいる、たくさんの魚たち

およそ40分の濃密な海中散歩も終わりに近づき、ボートに戻ろうとしたその時! 岩陰から突如、アオウミガメが! 広大な海中を、翼で飛んでいるかのような、優雅な佇まいには、もう涙するしかありませんでした…。最後の最後に「またおいで〜」と言われた気がしつつ、感動のファンダイビングはフィナーレを迎えました。

世界に誇る「ケラマブルー」でダイビング

もちろん、ダイビングは基本的にはライセンスが必要です。しかし、お持ちでなくとも12歳~55歳の方なら誰でも楽しめる体験ダイビングのコースが用意されているので、ぜひとも挑戦してみてください。

世界に誇る「ケラマブルー」でダイビング…。その類まれな美しさに、世界観が衝撃的に変わるのは必至…。これほどの感動、人生一度は味わっておかねば、はっきり言って損ですよ!

DSCF0554-min_1200

【おすすめ記事】
「みつしま」でケラマアイランドホッピング体験 座間味~阿嘉島~渡嘉敷島
島で出会える生き物。そこでしか出会えない生き物。
女子で楽しむ島ならではの体験プログラム♪

【今回の取材先】ウォーターキッズ

住所 沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連178
TEL 098-987-2206
備考
URL http://kerama.jp/

ファンファンドルフィン阿嘉島

住所 沖縄県座間味村阿嘉71
TEL 070-6610-0169
備考
URL http://kerama.jp/

マリンリンク フォーダイバーズ

住所 沖縄県座間味村阿嘉122
TEL 098-987-2580
備考
URL http://kerama.jp/

関連記事

TOP