「小浜島」で絶景を満喫&ヨガ三昧!
女子の好きがぜんぶ詰まったリフレッシュ旅

01kohama-299

「ちゅらさん」の舞台となり、全国的に有名になった「小浜島」

石垣港から高速船に乗り、約25分で渡れる「小浜島(こはまじま)」。2001年にNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台となったことから全国的に有名になった島で、そのオープニングシーンに登場する白い砂浜がこの小浜島。定期船はないので別途ツアーに申し込み、小浜港から船で30分ほどで到着。干潮時には島が浮かび出てくることから「幻の島」と呼ばれている。潮が引いているときに海に半分浮かんでいるように見える風景はとても幻想的。このような絶景とどこか懐かしい風情が魅力の小浜島で体験した、開放感と充実感に溢れる女子旅をご紹介!

 

02_1kohama-138

昔ながらの風情が残る小浜島の集落を散策。

島内に足を踏み入れると、最初に遭遇する絶景が「シュガーロード」。道の左右に名前の由来であるサトウキビ畑が広がり、まっすぐと遠く伸びる一本道が、素朴さや離島の風情を感じさせてくれる。あまりの気持ちの良さに、思わず駆け出してしまった。

02_2kohama-15

集落は、石垣と赤瓦屋根の古民家がたち並び、とても落ち着いた雰囲気。中でも、大盛家住宅は、国の登録有形文化財であり、ドラマ「ちゅらさん」で民宿「こはぐら荘」として使用されたこともあり、人気の観光名所になっている。中には入れないが、石垣の外から赤瓦屋根を背景に入れて自撮りしたくなる場所。青空と赤瓦屋根のコントラストが見事で、黄色やピンクなどの鮮やかな色のかわいい服がよく映える。

 

03kohama-91

南国リゾート「はいむるぶし」の渡部さんが語る、島とヨガの魅力

散策後、本日宿泊でお世話になる、リゾートホテル「はいむるぶし」へやってきた。はいむるぶしは、小浜島を代表するリゾートホテルで、東京ドームの8.5個分の敷地面積を誇る。この方は今回案内してくれた渡部さん。このホテルに勤務して12年になるという渡部さんに小浜島の魅力を聞いてみた。「小浜島は、ほっとするような癒しの島です。昔ながらの風景や自然、伝統が残っており、その豊かな自然の中でリラックスすることで、自分らしさを取り戻していくことができるんです。」とのこと。さらに続けて、「特におすすめスポットは、大岳(うふだき)。小浜島という島の存在を感じることができる、好きな場所のひとつです」と話してくれた。そして、広大な緑に囲まれた「はいむるぶし」の中で、渡部さんがいう「本来の自分らしさを取り戻す」ための体験ができるプログラムがヨガだ。ヨガは思考をリフレッシュさせ、感覚を高めてくれる効果があるそうだ。

 

04_1kohama-190

小浜島の夕日の中で行う「サンセットヨガ」で、1日の疲れを癒す

数あるヨガの体験コースの中でおすすめのひとつが、小浜島の美しい夕焼けを全身に浴びながら「サンセットヨガ」。「サンセットヨガは心を浄化する作用があると言われています。日中のエネルギッシュな時間から夜の静かな時間にフェードアウトしていく時間帯にヨガをすることによって身も心も落ち着いていく感覚になれますよ」とインストラクターさんが話してくれた。黄金色に輝く海を眺めながらゆったりとした呼吸とポーズで身体をほぐしていく。1日の終わりにリラックスできるひとときは自分と向き合うとても貴重な時間になった。

 

05_2kohama-210

360°広がる満天の星を眺めながらリラックスできる贅沢な時間

夜になると、空一面を埋め尽くす満天の星。ネオン輝く都会ではまず見ることができないくらいの無数に輝く星々の美しさに感動。実は小浜島を含む西表石垣国立公園のエリア一帯は、世界的に認められた「星空保護区」に日本で初めて指定された星空スポットなのだ。夜の静寂の中ゆっくりと星空を眺めると、まるで自分の身体が宇宙に溶け込んでいくような心地よさを味わうことが出来た。12月24日頃から6月上旬までは、はいむるぶしビーチの沖に浮かぶ黒島上空に南十字星が見えるのだそう。より一層、南の島の夜を満喫できそう!

05_1kohama-69

星を見た後は、夜の時間をロマンチックに過ごすことができるバータイムの「星空Café」へ。野外のテラス席は、読書をしてみたり、友達とおしゃべりしたり、まったりしたり・・・
ランタンの光に包まれて、心落ち着く時間を過ごすことができた。

 

06kohama-88

リセットした次の日は「モーニングヨガ」でパワーチャージ

翌朝は、「モーニングヨガ」で1日のエネルギーをチャージ!朝の陽ざしを浴びながら、深い呼吸で新鮮な空気を取り込み、身体をゆっくりと目覚めさせていく。インストラクターさん曰く、「モーニングヨガは新陳代謝が活発になって、身体に活力を与えるのに最適なんですよ」とのこと。自然の中で動植物が起きだし活発になっていくエネルギーを感じながら、心身に活力がチャージされていくような感覚を味わった。

 

07kohama-307

南国の景色に癒される「海Café」で、楽しく・おいしい時間を

身体をリセットした後は、絶景カフェで美味しいランチ。メニューは、イタリアンピザやグリーンカレー。ピザはバジルと塩がきいていて美味しく、小浜島をかたどったカレーもかわいくて、ほどよい辛さが絶妙だった。ドリンクにはたっぷり果肉入りのパイナップルジュースも一緒に。シャーベット状になっていて、ヨガで火照った身体を冷ましてくれる。青空の下で、どこまでも青い美しい海を眺めながら頂く食事は格別!テンションも上がって会話も弾み、時間が経つのを忘れてしまいそう。

 

8_1kohama-112

壮大な景色と島時間を感じるスポット「大岳(うふだき)」

ランチの後は、渡部さんがおススメしてくれた「大岳(うふだき)」へ。
存在感のある大岳は、小浜島の象徴。実際に登ってみると、わずか10分ほどで頂上に登ることができた。目の前に広がる圧倒的な絶景は、疲れも吹き飛ぶほどの開放感。小浜島は八重山諸島の中心の位置にある島なので、高さ99メートルの大岳の頂上からは360度パノラマで全方位が望める。島々と海の色が織りなす青のグラデーションには、とても感動した。この、雄大な景色とゆったりと流れている島時間が心地良かった。

 

8_2kohama-114

いつも頑張っている自分を少しでも開放したい…そんな思いで出掛けた女子旅。
島の美しい自然の中で、ゆったりと過ごす時間を通して日々の疲れをリセットし、元気を取り戻す感覚を楽しみながら体感することが出来た。小浜島での旅は、明日からの活力となる癒しの時間となった。

Information 基本情報

はいむるぶし

住所 沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
TEL 0980-85-3111
備考
URL https://www.haimurubushi.co.jp/

Related article 周辺離島の関連記事

Event 関連イベント